ラクビ 飲み方

ラクビの効果的な飲み方と副作用

ラクビ,口コミラクビには副作用が出る成分は含まれていません。

 

ただし、効きすぎて腹痛やお腹がゆるくなり過ぎることはあります。症状が続くようなら服用を中止して様子を見ましょう。

 

 

アレルギーを発症する成分も含まれていません。
しかし、アレルギーを持っている方は成分表をしっかり確認してから飲んでくださいね。

 

また、妊娠中や授乳中の方も安心して服用出ます。

 

服用に心配のある方は、一度かかりつけの医師に相談してみてくださいね。

 

 

ラクビ,口コミラクビは1日1粒飲みましょう。

 

腸を整える成分の酪酸菌やビフィズス菌が含まれるので、摂りすぎてしまうと消化しきれずお腹がゆるくなってしまいます。

 

1日1粒以上飲み過ぎても効果は上がらず、お腹の調子を崩してしまうので注意してくださいね。

 

効果を上げるために大切なのは「毎日欠かさず飲むこと」です。

 

 

効果を上げる飲み方もあるので紹介しますね。

 

ラクビは基本、1日1粒をいつ飲んでもいいです。

 

でも、より効果を上げるためには「食後」か「就寝前」がおススメです。
食後の場合は、夕食後が一番効果的。

 

ラクビを飲むときは白湯で飲むとさらに良いです。
白湯は内臓を温めたり、血流を良くしたりします。

 

そうすることで、胃腸の働きを良くしたり体温を上げることで代謝も上がるのでより効果が出やすいんですよ。

 

詳しくは↓↓のラクビ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

>>「ラクビ」について詳しくはこちら